季節のイベントに合わせて便利なケータリングを

季節のイベントや式典後のパーティーに

結婚式や法要などの冠婚葬祭をはじめ、家族のバースデーや結婚記念日、お雛祭りなどのご自宅でのイベントや季節の行事をはじめ、学校や企業などでも年間を通じて様々なイベントや式典が開催されています。
幼稚園や学校、大学などの入園式や入学式、卒園式や卒業式、それに伴う卒業パーティーや謝恩会など学生だけでなく、先生方や保護者との交流の機会を持つことも多いものです。
企業においても新卒採用の入社説明会をはじめ、入社式や懇親会、定年退職の方を送る会や人事異動などに伴う歓送迎会、各種プロジェクトの達成祝いや忘年会、新年会、お客様や取引先を招いてのイベントなど年間を通じて様々なイベントがあるものです。
こうしたイベントや式典では開催後の親睦会やパーティーが行われることも多くなっています。
イベントや式典そのものをホテルなどで行えば宴席の用意もしやすいですが、学校の体育館や会社のオフィスで式典を行った場合、パーティーのために場所を移動することや、改めて集まり直すというのは手間もかかりますし、参加者が減少することも考えられます。
そこで、ケータリングを利用することで学校の体育館や会社の会議室なども、業者のサポートによるわずかな準備時間があれば、盛大なパーティー会場へと早変わりできます。

卒業パーティーや謝恩会に

短大や大学では卒業生と先生方による卒業パーティーはつきものですし、高校をはじめ、義務教育の小中学校や幼稚園では学期末に先生方と保護者が介して謝恩会を開催している地域や学校なども少なくありません。
近隣に大人数で集まれる飲食店がないと遠方のお店を予約する場合や、ホテルなどを予約すると場所が遠い、遅い時間に子供をおいていけない、ホテルは会費が高くて行けないなど参加者が減少してしまうことが考えられます。
学校で卒業式を行った後、そのまま体育館や会議室などを利用してケータリングで行えば、昼間のうちにでき、移動も簡単で、学校の施設を使っているので気持ち的にもリラックスして楽しむことができます。
オードブルなどのパーティーメニューをはじめ、スイーツビュッフェとサンドイッチなど軽食を用意したティーパーティーなども選べるので、学校ではアルコールは避けたいという場合もニーズに合ったプランが見つかります。

料理はもちろんその盛り付けまでシーンに合わせたケータリングを提供する「mo:take」はこちら!

入社式や歓送迎会をはじめ就職セミナーにも

企業では新卒採用向けに就職セミナーや会社説明会、仕事体験会などを開催し、有能な人材に来てもらおうと取り組みも強化しています。
働きやすい雰囲気や仕事のことをもっと知ってもらいたいと、先輩社員との交流会をセミナー後などに用意されるケースも増えています。
リラックスした雰囲気の中で情報交換や意見交換ができるよう、セミナールームや会議室にちょっとしたケータリングを用意すれば、お腹を空かせた食べ盛りの学生の気持ちも和らぎ、会話も進むうえ、企業イメージに好印象を与えることもできるでしょう。
4月の入社式の際には式典の後に社内の幹部や部署の管理職クラスの方と会食の機会などを用意いたり、歓迎パーティーなどを開いたりする会社が少なくありません。
近隣の飲食店に移動する場合や、お弁当をとって食べるという会社もありますが、さまざまな部署から移動してくるのは大変ですし、お弁当を食べる際には上司と向き合って座らせるなど席が固定されてしまうので、社内の多彩な人材との触れ合いがしにくくなります。
会議室などにテーブルを用意してケータリングでビュッフェスタイルにすれば、お互いお皿やグラスを手にさまざまな方と挨拶をすることや、会話をする機会が生まれ、社内の交流も進みます。
人事異動や退職に伴う歓送迎会も、ケータリングを利用して社内で開催すれば、業務が忙しい方も含めて参加しやすく、リラックスした雰囲気で盛大なパーティーができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA